Yayoi's Blog

rosemood.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Charlie Parker Jazz Festival

Oh No~ううう(泣)食あたりぅぅっ。だいぶましになったけどこんな痛みが続くのは初めてだ!韓国料理の出前があかんかったなー。おいしかったんやけどな。夏は注意しなくちゃだめね。おかげで1日めのジャズフェスは行けませんでした。

先週は久々MoMAにDali展とライブやってたので行ってきた。ライブはKamikaze Ground crewとつけるくらいだから斬新でかっこいいに決まってると思ってたけど、ほっこりニューオリンズジャズっぽいものでした。斬新といえば、fatcatビックバンド!こっちの有名ビックバンドはみんなすごいんだけど。ある曲のタイトルがNo More Stupid S**tでこんなタイトルつけるくらいやからすごいに決まってる、てかすごくなかったらあかんでしょ(はは)ちょっとけんか売ってるよねー。でもかっこいいです。
MoMAやメトロポリタンってお酒売ってるでしょ。ほんとすばらしいシステムだね。シャンパン飲みながら鑑賞できるってチョーーー!イケてるわ。しかもサングリアまで売ってるねんで!!スゴい。。。
ほろ酔いのせいもあってか、Dali展はあいかわらず一個一個、物語の中に入らせてくれた。高校時代から留学してからというものヨーロッパであらゆるダリ展を見てきたけど、いつ何度見てもすごい。ヒッチコックが作ったDaliの絵やらを使ってアブストラクトなフィルムの一部がながされてたりと、映像もたくさんあった。本物芸術。すばらしい。

今日はチャーリーパーカージャズフェスティバルに行ってきた。私の家からなんと1分の公園!!素晴らしいロケーション!そこで色んな人に会ったのだ!友達めっちゃくちゃ増えた。やっぱりミュージシャンシップはいいな。
グレチェンパラトという今話題のボーカルから始まって、Eric Lewisトリオ、Jerry Gonzalez、最後は以外によくなくて友達と久々インドカレー食べに行きました。あは。グレチェンはモンクのボーカルで1位に輝いた人で、リラックスしてたなー。JuJuを歌詞つけて歌ってたのはかっこ良かった。お洒落なクラブ系ジャズな感じ。Eric Lewisはなんだかなー、正直あまり好きになれない演奏。ガンガン弾いててうけよううけようという気持ちが音楽に伝わってきてて。5年前から色々あって知ってるけど、ウィントンとしてたころが一番良かったな。ジェリーゴンザレスはチョ〜スイングしてた。ラテンは最高だし。旦那がものすごい好きで嫌というくらい聴かされてたので、生で初めて聞いてオ〜イエ〜だったよ。

そうそう!アルトの友達と話してたら目の前になんと!!MR.BIGがいるでわないか!!!目の前すぎてちょっとびっくりしてうろたえてしまった!今日本で話題の"Sex and the City"のあの人ですよ、みなさん。こういうときに限ってカメラ持ってないんだな。
大阪でブラックマヨネーズ見たけど、レベルが違うわ、こっちは。(笑)

しかもさっきJazzStandard行ってきて、友達働いててタダにしてくれた。毎回してくれるからなんかあげないとあかんな。ボーカルKate McGarryでスペシャルゲストが知り合いのJo Lawryだった。彼女はボビーのワークショップで会った人でめちゃくちゃピッチいいシンガー。金髪で超美人。バンドメンバーがすばらしすぎた。ドラムClarence Pennに、おっとこ前のベースMatt Penman。CD買うのに現金なくて5ドルまけてくれた。えへ、何かとラッキーな一日。
[PR]
by rosemood | 2008-08-25 13:43

レベッカ+ブライアン+カート

こないだ今まで行ったセッションの中で特別!朝4時まではやっぱしんどい。
まず私のためにまぶダチのホストのQuincyが5人くらい飛び入りいたのにわざわざドラムたたいてくれた。私がライブするときたたいてほしい一番の人だ。愛だよね、これは。相思相愛〜(笑) あとロイヘインズバンドでベース弾いてるDavid Wongも。彼は今回は弾かないって言ってたのに。これも愛だよね〜。ピアノのイタリア人Simoneめっちゃくちゃうまい。彼女の人間も大好き。こんなすばらしい好きな人たちと音楽できるのは本望だよね、やっぱ。よくQuincyが一緒にスキャット練習してくれるんだけど、今までの中で一番良かったって言ってくれた。だってこのメンバーだからね。何人かにこっちでライブやってんの?って聞かれたし、なんかちょっと自信でてきたな。今日はミニペンタトニックレッスン。またドラマーやのにスキャットうますぎやねん〜。bebopbebopラン
これからもっともっといきまくろー。もっと落ち着いて歌いたいけど。それは慣れですねやっぱ。セッションでもいつものセッションと全然違うかった。

こないだ日本人で心が限りなくほっーとするミュージシャンに電話してみた。ここ最近作曲してるけどわからんことだらけなのさ。なのでちょっと色々聞いてみた。アドバイスはたくさんくれたけど最終的に『ピアノを四六時中弾かなきゃだめ』だとさ。言われてみて当たり前や。私の心のなかの”でも難しい”という言い訳がウザい。はは。

Brian Bladeかっこよすぎだなー。この空間とハーモニーは相当すごい。ナンバーワン この人色やもん。
その人しか出せない音楽が出来た時点で一本勝ちやもんね。
昨日はレッスンのあと、ボーカル、レベッカマーティンがヴァンガードでしてたので行ってきた。ドラムがBrian BladeでギターがKurt、ベースがLarry Grenadierだったのでこれはいかなおもて行ってきた。なんという超自然体。彼女のオリジナルがやばい。ポップス感が強いですが、あんなんよく浮かんでくるわと尊敬します。新作がこのメンバーらしい。買わなきゃ。カートがアレンジしてるらしい。そこで色んな人に会った。こっちのジャズミュージシャンは全部つながってるわ。せまいなーと思います。ねーやすいさま。ほほ。

今日もセッション行ってくるぞー001.gif
[PR]
by rosemood | 2008-08-16 06:04

Kenny Wernerトリオ

こないだから何回かライブに行ったのですが、なかなかいいのが聞けませんでした。

しかし!
先日はドラムのJohnathan Blake カルテット、スペゲスTom Harrel、ブッ飛んでました。このサウンドですよ、私が恋しかったのは。なんておしゃれでうまくてかっこいいんだろ。Tom Harrelすごいかっこいい。この一言。ジョナサンはほんと黒人のあの独特のスイングで重たく優しく包容力のあるドラムだなといっつも思う。しかもものすごいオリジナル曲かっこいいし。アルトは知り合いのJaleel ShawでCDも出してロイヘインズバンドで吹いてて今一番ホットな人じゃないですか?ベースは邪魔しなくすばらしく支えているBen Street。もっとこういう音楽聞きたいわ!ウキウキしてきます。

今日はKitano HotelでKenny Werner Trio聞いてきました。Kenny Werner、one of好きなピアニスト。さらっとえぐい。ベースとドラムは聞いた事ない人でした。Jorge RoederとRichie Barshay。二人ともどっかで見たことある人やった。曲があまりにもおそろしく難しいのでAriみたいに安心して聞けなかったのが本音。でもすごい知識があるのは確か。こっちの素晴らしい巨匠たちはいつも若手を自分のバンドに入れてる。もちみんなうまいけど自分のバンドに2まわりも違うミュージシャンを入れてるって考えてみたらすごいよなー。John McLaughlin だって二十歳そこそこのベース入れてたし。間違ったって全然怒ってない。こっちで活躍してる若手と言われるミュージシャンに聞いてみたけど、あれはあかんかった良かったなんて一切言わないらしい。自分で一番わかってるしね。きついけどそうじゃなかったら音楽なんてやめてるか寒いかどっちかやもんね。
広い心が若手の心をオープンにさすんやろうな。人間の父だね。いつでもベストの状況をステージで出せるようにしむける。だって存在だけでもこっちはびびるし(笑)

ちなみに今回Peaceのアルバムの曲を何曲かしてたり新曲してましたが、7拍子と5拍子の嵐でした。最後、There will never be another youでしたが、今一番練習してる曲なので嬉しかったですが、カウントはできたけど何のコード弾いてるか一切わからんかった。イケイケ。録音しときゃよかったわー。何弾いてるかわからな意味ないですね。今ピアノでベース音とテンション含めたコードと分けたり置き換えたりして練習してますがまだ覚えれてない。あー今週も再来週レッスンやのにいっぱいいっぱいやばい。興味あるとこまでいったらおもしろくなりそうやのに。そこまでいくにはいっこいっこおぼえなあきまへん。わかってますよー。
私はKenny Wernerの書いた本”Effortless Mastery”を(英語なので時間かかってますが)読んでる。書いてる全部がそう!私こんな悩みばっかりです。ほんでその答えが明確に記されているので毎回の内容、セクションで鳥肌と感動します。自分の知識を後者にわかりやすく教えるという事はものすごく当たり前のことですばらしいことだと後者として何かあるたびに思います。”何か”とは逆に無駄に知識を離したくない人や知識を与えてるつもりでもすでに威厳や圧力がありすぎて最終的にそんなむずかしく言わんでもって思っちゃったりすることも含めて(笑)
逆に自分で考える力を低下させる教え方は甘えるだけで何の意味もありませんが。
私が少しでも知識が多くなって後者に与える日はそう遠くはないので、たっぷり勉強して人間ももっと成長し続けねば。

今回この巨匠と少しお話をさせてもらいました。私にとってこういうのはNYでしかないなー。これもNYを離れたくないone of the reasonsだー。

実は最近ちょっとしんどかったんです。でもやっぱり音楽は自由なんだ、何も申し訳ない悪いと思うことはないんだなとこのトリオで心にゆとりが持てました。音楽ってこれだから、自分がしようと決めたんだってはじめの気持ちへリセットできました。
だからさっき歌ってたらとまらないくらい自分の声が出て楽しかった。これですよ、これ。
やっぱりこの世の中は腐ってる部分とすばらしい部分がたくさんうようよしてる。間違ってる部分や自分とは合わない部分とはやはり一切、切る方がいいですね。でも記憶があるのでものすごむずかしいですが。
自分をもっと強く持つこと。これはこっちでもあっちでもどこでも一緒や。
色々な状況や精神状態が人間にありますが、そういう部分にコントロールだけはされたくないです。

私って繊細〜アハ071.gif
[PR]
by rosemood | 2008-08-09 15:52