Yayoi's Blog

rosemood.exblog.jp
ブログトップ

不思議な出会いと友達。

ご無沙汰してます!

時間ってほんとに早いな〜。あっというまにもう10月後半。

友達って心地よくてつくづく不思議な存在だなって感じる。
最近、普段より友達の関わりが多い。


大学の友達が私に会いにきてくれるというなんとも最高に嬉しい計画を立ててくれてたり、


親友が私の念願のスカイプをやっと始めてくれたり、(ほんと私何年言ってか。笑)


こないだ仕事件お遊びお友達と飲みに行って、
そこのバーでスタッフさんや店長さんとめっちゃくちゃ盛り上がって閉店時間過ぎてたのに、気づかず楽しい時間を過ごしてくれて、全部おごってくれて、ほんと音楽でストレスたまってたから嬉しかったな〜〜。また頑張ろうって気になりました。
ありがとう!!
(でもやっぱり私の性格上またしゃべりすぎちゃったよ、ほんで少しだけ後悔。笑)


そして、大阪時代の10年も前の友達の美容師と偶然に会った。

彼女は偶然私の家の近くで働いてて、こういうこともあるんだな〜。
この10年間のこといっぱい話した。彼女はこっちに住んで9年たつらしい。しかも共通の友達もいて不思議な出会いだな。

NYにきたての頃って誰でも数年はなーんにもこっちの文化がわかってないから日本の考え方でこっちで過ごしてしまう。

それは私もそうだったように当然で仕方ないのだけど、やっぱり生活や行動が合わない、何かがずれてるんだよね。

3、4年以上住んでると、やっぱり文化の違いがいやでもわかってくるから、嫌なこともいいこともたくさん経験したし、
こっちに住んでるとこっちのペースのほうが疲れなくなるし慣れてくる。
お互いの生活、言動、行動を全て尊重することを学ぶ。

この町は色んな人種がいて色〜んな考え方があるから。
それはこっちで長年生活してる日本人同士でも同じこと。

だから必然と自然に会話ができることや暗黙の了解みたいなのがい〜〜っぱいあって、わかってる人同士話すと、こっちで生活してるときは、ときにほんとに心地がいい。(日本ではまた少し違うけど)
メールでもテキストでもそう、相手を尊重する考え方に言い方。
こういうことができないと逆鱗に触れちゃうのよね。
NYは特にこういうことが厳しい。みんなそういうことは話さないけど。

私はイラってきたら普通の人は無視したり連絡とらないけど、私は逆に相手に伝えようと努力してしまう。でもまー結局はわかる人はわかるけど、説明してもわかんない人はほんとにわかんないんだよね。だから仕方ないけどね。

めんどくさいことは避けなさいって親友によく言われるんだけど、なかなか私って見かけに寄らず人情深いんだよね。


時間を感じた、お互い成長したんだな〜って。
[PR]
by rosemood | 2011-10-19 06:52